小松浩子『自己中毒啓発』 | IG Photo Gallery

1/1

小松浩子『自己中毒啓発』

¥1,100 税込

この商品は送料無料です。

 小松浩子、金村修、篠田優による連続個展「error CS0246」Vol.1として開催した小松浩子の個展「自己中毒啓発」(2021/1/7-2020/1/19)の展覧会図録になります。
 本展覧は、コロナ禍の非常事態宣言下に行われた展覧会であるため、基本的に展示空間への入室を禁じて、展示場所の窓から作品を鑑賞するという形式にて行いました。窓からは、出展作品である積み重なったロール紙が時間の経過とともに歪み、形を変えていくという変化を見ることができます。
 本図録は、「展示」と「保存・保護」といった矛盾した関係性を俯瞰する取り組みとして入室不可とした展覧会と補完的関係に位置するものです。小松浩子、篠田優によって撮影された展示記録に加えて、定点観測カメラによって撮影された記録写真が掲載されています。

(edition 300 / Signed)
著者:小松浩子
編集:岡田翔
寄稿:光田ゆり、小松浩子、岡田翔
翻訳:孫沛艾
デザイン:相島大地
発行:paper company
サイズ:196×194mm
ページ数:36p
言語 : 日・英(展示概要のみ)
発行年:2021年2月
仕様:ソフトカバー|オフセット印刷

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

送料無料

最近チェックした商品
    その他の商品